2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は、大阪狭山市議会議員の西尾浩次様をお迎えしての

平成の寺子屋でした~

地域で議員さんとしてお仕事されながら

子供たちを柔道、ソフトボール、野球など

スポーツを通して育てていらっしゃる西尾様

「子供たちの話をすると・・・」と

涙をこぼされるくらい熱い思いをもって

狭山というふるさとを大事に、子供たちを

しっかりと育てていらっしゃいます

自分では、仏の西尾と思っているんですが

皆は鬼の西尾と思っているらしいです・・・

なんてお話をされていましたが

なんのなんの、温かい情厚きお方でございます

子供たちがスポーツを通して

縦の関係を知り、挨拶、礼儀などを身につけ

また、努力をすることを学び

周りの方へ感謝をするということ、など

人間として必要なことを学んでいくのだということ

体験を通してのお話だけに非常にわかりやすく

聞かせていただきました

ふるさとへの思いを胸にしっかり頑張っている

狭山の子供たちは、幸せだと思います

こんなすてきなおとうちゃんがいらっしゃるのですもの

こういうお父ちゃんの心、お母ちゃんの心が

あってこそ未来へつながっていくのですよね

世のおとうちゃん、おかあちゃん、がんばりましょうね~

西尾様、本当にありがとうございました~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン






スポンサーサイト


【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
           こんにちは。よ~く分かりますね。
 何か、今風の教育は、型に嵌って生きると云う事の大事さを、矮小化し過ぎていますよね。人に内心の自由が有る限り、躾・教育は、その時点で理解出来なくとも、成長と共に理解が付いて、過去を振り返る事が出来、過去の記憶が有る限り、人は現在・未来を生きる事が出来るんじゃ無いでしょうか。
 何事も経験、食わず嫌いでは理解が進みません。経験して、駄目なものは反面教師とするか、自分自身の加工を施して進めば好いと思うのですが、自由と身勝手が、混同されてしまいがちな昨今の風潮には、反対ですね。

 怒られて、賢くなるんだよ。我慢して、強く為るんだよ。『ソソ、ソクラテスかプラトンか、皆、悩んで大きくなった~。』この野坂昭如さんのCMソングは、含蓄が有って、素晴らしかったですね。これらのフレーズの中には、型に嵌って修行する事の大切さを教えてくれているのだ、私は重宝している次第で有りまする。
【アガタ・リョウさま】
いつもありがとうございます!
読んで下さり、コメントいただき、本当に嬉しいです。

ソ、ソ、ソクラテスか・・懐かしいですね。
悩む力は大切なこと。
型があってこそ、型の中で自分をみつめられる。
日本人は、道をそうしてきわめてきた民族なのに
本当に残念ですよね。
基本という型なしには、応用も効かない、そうした
当たり前のことを教えられる人も少ないのでしょうね。
『誰かがいつかどこかで何とかしてくれる』安きに流れる風潮から日本は、早く決別しなくては!
そう思う日々であります。

この記事へコメントする















あったかVOICE

Author:あったかVOICE
代表:茜 改め Yumiko (3月5日大阪生まれ。A型)
ウェディング、各種パーティー、コンサート、セミナーなど。
大切なセレモニーの司会を『声』でサポートをいたします。
発声、朗読、話し方のレッスンも行います。お気軽にご連絡ください!
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング参加中→クリックお願いします!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。