2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝日新聞の夕刊の芸能の欄で

西宮市で行われた演奏された佐渡裕指揮の

兵庫芸術文化センター管弦楽団の定期演奏会で

阪神・淡路大震災へ向けてのレクイエムの演奏をされたことが

取り上げられていました

時間も空間も超えた共感の扉を開くことができるものが芸術

痛みを分かち合う想像力は、豊かな社会を築く礎のはずである

と書かれていました

う~~~ん本当に!

人類の歴史の中で苦しみや悲しみや痛みがなかったことはなく

我々の先達はそれらを乗り越え乗り越え歩んでこられていて

そうした乗り越える力はしっかり我々の細胞の中に眠っていて

芸術は時空を超えた力を共感覚として呼び覚ましてくれる

そして影なる苦しさを想像できえたら他者の苦しさへの目線

生命の目線となりえ、本当に心豊かな社会になるのだと・・・

そんな意味で書かれたのだと思います

願わくば、それが世にいわれる芸術家だけでなく

私たち一人一人がそういう芸術を日常として奏でられたら!

それがわが師川本先生の願いでもあります

苦しさという影があるからこその喜びの光

亡くなられた方もつらいでしょうが

結局亡くなられた方をもつ生きている方が苦しいもの

その思い、影と光を織り成しえる芸術でこそ

生命を深くみつめ乗り越える力となるのだと

思います

古今東西あの世に逝かない方はなく

生を死がスパイラルのようになって循環を繰り返していることを

思えば、今という瞬間をどう奏でるのか、

その芸術が次なる未来を生み出すのだということ

改めて瞬間瞬間を芸術家としてありたいな~と

思うのでありました

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン

スポンサーサイト


この記事へコメントする















あったかVOICE

Author:あったかVOICE
代表:茜 改め Yumiko (3月5日大阪生まれ。A型)
ウェディング、各種パーティー、コンサート、セミナーなど。
大切なセレモニーの司会を『声』でサポートをいたします。
発声、朗読、話し方のレッスンも行います。お気軽にご連絡ください!
にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング参加中→クリックお願いします!

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。