2010 / 01
≪ 2009 / 12   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2010 / 02 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


阿吽の呼吸、以心伝心できた日本人

しゃべらないことがある意味美徳とまでされた日本人

共同体社会がうまく機能していた間はそれでもよかった

でもこれだけ価値観が多様化した時代

しゃべらなきゃわからない

心が繊細で情がある分、人はああ思っているんじゃないかしら

こうじゃないかしら、とやきもちしたり

自分の思いをくんでもらえないことにいらいらしたり

いざ話そうとすると自分がどういう気持ちなのか

うまく表現できなかったり

相手ばかり責めてみたり・・・

その根本は家庭にあるのでは?

お母さんは子供のどんな夢や愛を育んでいるでしょう

ああしなさい、こうしなさい、勉強しなさい・・・なんてことないかしら

子供の話に耳を傾けて想像力たくましく物語っているかしら

豊かな情の上にたつ豊かな表現力は人間の根本

鳥が鋭い視覚で空を飛び、獲物を捕らえるように

犬が鋭い嗅覚で獲物を捕らえるように

人間はハートという心、愛を育てて人間たらしめている

という話を教わりました

なるほど~~~

愛物語るということが人間たるゆえん

ならば大いに語り、ハートを育てようではありませんか!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

家族で食事を!

食は原点、家族が皆集う中で共に食事をすることは

本当に大事ですよね

そういう思いで今、食の演劇をしようということになって

早速仲間が脚本を書いてくれました~

今日はその読み合わせをしてみました

皆で読み合わせをしてみると

皆からいろいろステキなアイデア、意見が生まれてきて

すごいですね~

一人の思いが何人もの思いに膨らんで

いろいろなカラーが交じってカラフルに

なってくるものですね

夏頃には完成して地域のよろずや寺子屋などで

お披露目できる予定!

皆様、是非呼んでくださいね

また、参加したい方は是非お申し出くださいな

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



音楽力を高めるためのレッスンを受けました~

今日は、大川創業の社長様もご一緒でした

日々の経営のお忙しさと来月の演奏会で

クラリネット協奏曲でクラリネットを

演奏されるために練習を重ねていらっしゃる社長

かなりお疲れぎみでしたが

まあ、レッスンが終わる頃には

身体がかるくなって、楽になったわ~

嬉しい笑顔で足取り軽く帰られました

もともと人間エネルギーを持っているもの

それがいろいろな神経の使い方で

元気よくなるホルモンも出づらくなり

どんどん枯渇していってしまいます

音楽力をもとによき神経を使えばよきホルモンが出ます

そして呼吸、発声と身体を自然にうまく使ってゆけば

必ずエネルギーが噴出します

この音楽力のレッスン

エネルギー枯渇の現代だからこそ

是非是非広めていきたいものです

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン





我が家のピッコ

黒のトイプードル15歳!

もうすっかりおじいちゃんですが

なんとか元気です

毎日毎日みんなから

お前だけだよ、僕の気持ちがわかってくれるの・・と

言われています

それもみんなお互いに聞こえよがしに言うのです(笑)


しかも主人は「犬の気持ちがわかる本」なるものを読みながら

なあ、お前だけだよなあ 俺の気持ちがわかるの・・・

ピッコはきっと

うん?僕の気持ちは誰がわかってくれるのかなあ?

そう思っているに違いありません


先日、学生に人の気持ちを想像する力を養うことが必要だと

話をしたらしいのです

とたんに書かれたアンケート

先生は、奥さんの気持ちをちゃんと想像していらっしゃるのですか~?

ひえ~~

そんな言いにくいことずばりと指摘するなよなあ・・・

すっかりしょげてた主人でした~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



先日のTVで今年の流行は野菜鍋!という特集で

トマト鍋が取り上げられていました

トマト鍋???

と思ったのではありますが

ものは試し

長男にトマト鍋するよ!っていうと

え~~~~~絶対に食べへんわ~

なんて言っていましたが

今日は強制的にトマト鍋ってことにして

Let's try!

どう?どう?どう?なかなかおいしいよね~

なんて畳み掛けると

まあまあやなあ

彼のまあまあは、かなりいけるってこと・・・

そもそも食べ物に関してなかなかうるさいやつなのです

お嫁ちゃん大変かも~

なんてことはさておき、ひゃっほ~

野菜嫌いの彼もかなりの量を食べていましたから

なるほど、お鍋っていうのはそういう面でも

ヘルシーでいいじゃない?

皆様もトマト鍋是非お試しあれ!
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン




冬空を 包みて春の 息吹かな やわらになでる 頬心地よく

今日はなんだか気持ちのよい一日でしたね

空気が穏やかに澄んで身体が気持ちいい~って

叫んでいるようでした

まだまだ寒さもあるのでしょうが

遠くから春の息吹が感じられたようで

るんるん、とした気分になりました

皆様はいかがでしたか~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



朝日新聞の夕刊の芸能の欄で

西宮市で行われた演奏された佐渡裕指揮の

兵庫芸術文化センター管弦楽団の定期演奏会で

阪神・淡路大震災へ向けてのレクイエムの演奏をされたことが

取り上げられていました

時間も空間も超えた共感の扉を開くことができるものが芸術

痛みを分かち合う想像力は、豊かな社会を築く礎のはずである

と書かれていました

う~~~ん本当に!

人類の歴史の中で苦しみや悲しみや痛みがなかったことはなく

我々の先達はそれらを乗り越え乗り越え歩んでこられていて

そうした乗り越える力はしっかり我々の細胞の中に眠っていて

芸術は時空を超えた力を共感覚として呼び覚ましてくれる

そして影なる苦しさを想像できえたら他者の苦しさへの目線

生命の目線となりえ、本当に心豊かな社会になるのだと・・・

そんな意味で書かれたのだと思います

願わくば、それが世にいわれる芸術家だけでなく

私たち一人一人がそういう芸術を日常として奏でられたら!

それがわが師川本先生の願いでもあります

苦しさという影があるからこその喜びの光

亡くなられた方もつらいでしょうが

結局亡くなられた方をもつ生きている方が苦しいもの

その思い、影と光を織り成しえる芸術でこそ

生命を深くみつめ乗り越える力となるのだと

思います

古今東西あの世に逝かない方はなく

生を死がスパイラルのようになって循環を繰り返していることを

思えば、今という瞬間をどう奏でるのか、

その芸術が次なる未来を生み出すのだということ

改めて瞬間瞬間を芸術家としてありたいな~と

思うのでありました

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



昨日は、VOICEの会のレッスンの後

政治家の方の新年会に2つ参加してきました~

平成の寺子屋の担当をさせていただくことに

なってから私達も政治家の方とご縁ができてきて

参加させていただいたのですが

昨日は、二人とも府会議員の方で

お一人は平成の寺子屋のゲストとして

お話をしてくださった古川議員です

まあ、お二人ともお父様が政治家でいらしたとか

やっぱりそうでないとなれないのかな~

なんて考えてしまいました

古川議員の歌を3年前にメンバーが作らせていただいていたのですが、

舞台でお披露目をさせていただきました~

皆様に喜んでいただけて

曲がCD化されるのも、夢ではなくなりそうです

こうして新年に皆様の結束を高めるために

パーティーが開かれるのですね

義理と人情の世界で個々の政治家を支えていらっしゃる方々が

お越しなんでしょうが、まあ年齢層の高いこと!

私なぞが本当に若い部類に入ってしまうほどです

ほんとだったら、飲み食いはさておき

若い方々にも来ていただけるような会に

できないものかな~

時代もかわりつつあります

恒例行事のように決まった会をするのでなく

何か新しい形の皆が政治に関心をもって

応援したくなるような会が生み出せたら

いいですよね!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



今日は、感じる!レッスンをしました~

オノマトペ5つを挙げておいて

それぞれその言葉を一つ入れて文を作って

表現するということをしました

まず、皆様に文を書いていただきました

皆様が作られたところで

何か気づいたことあります?と

質問させていただきました

みんな??????・・・

実は、この5つのオノマトペ

五感、つまり視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚を

代表するものだったのです

本来、オノマトペは感覚語で

感覚を表現しているものなのだけれど

普段はその五感からすっかり離れてしまっているのですね

今度は、その五感を意識しながら表現を

していただきました

いかにイメージ、その感覚を駆使して共感覚を呼び起こすか

そのことによって声の音色もトーンも変わってきます

う~~~~んおもしろい!

また、それぞれが創る文がみな特徴があって

イメージの得意分野がわかりました

自然の景色をイメージする方

自分の心というものにかえってイメージする方

食べ物に結びつく方

想像もみんなそれぞれですね~

お互いに聞きあってみんな自分の器に入れられたら

器がどんどん広がりますよね~

しかし、このイメージしたものを

どう豊かに伝えられるか

ここになるとまたなかなかの難関です

声は口から発しているものだけれど

口先という言葉があるように口先だけで

語ってみても共有するイメージが沸き起こりません

五感を駆使して立ち上がる感覚で豊かなイメージで

表現できえたとき、伝えた相手にも豊かなイメージの

増幅作用が起こり、空間に花が咲きます

そういう瞬間って本当に幸せ~~

大変な世の中だからこそ

これって二酸化炭素もダイオキシンも出さない

めちゃめちゃエコなエネルギーの循環!

もっとともにきわめてマスターしていきたいものです

皆様も声を非常に意識した、と言ってくださり

声ってたれながしっぱなしがほとんど

朝、鏡をみてお化粧したり身づくろいするのに

声に対しては無防備で気にしないですよね

まず、意識することからが第一歩!

楽しいレッスンとなりました~

皆様、ありがとうございました

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン





NPO法人大阪維新会の理事長で

しのぶ庵の三代目社長の大橋正伸様が

開かれているしのゆめ会に行ってきました~

若い方が集って夢を語りあい応援する会

大橋様が人が夢をもって進むかなえていうことを

応援して場を提供していらっしゃいます

すごいですね~~

突然ですが司会をさせていただきました~

若い方の夢を一緒に聴いてその方の思いになるって

嬉しいことですね!

みんな爽やかでしっかりと語って

輝いていくこと、輝こうとしていこうとしていることが

すてきでした

みんな優しくてとても人を思っていて

そういう方が集まるんだなあって

感動でした

こういう空間がどこでもいつでもあるように

したいですね~

不信感やいらいら感でとげとげした空間でなくて

みんなが応援する温かい心で包まれて思いになれる空間

そういう空間を味わえない若い方にこそ

また是非参加してもらいたいです!

盛り上がって、夏には集ったみんながいろいろな得意なことを

持ち寄って一つ大きな会をしよう!という話になりました

また地域活動として親子おそば手打ち教室などの企画も

出ました!

これからの地域社会のために皆が手をとりあって

もてる力を結集していけそうです

みなさまも是非一緒に参加してくださいね~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン








1月23日土曜日11時より13時まで

あったかVOICEの会レッスンを

いたします!

豊かなエネルギーを立ち上げた上での言葉力!

は、その方自身の人生もまた周りの方も

ひいては世界をも変えていきます~

上っ面の言葉からさよならしましょう

豊かな感性、五感で感じて感動で発する言葉は

空間を美しくします

そんな一端をレッスンします!

是非お越し下さいね~

場所は、御堂筋線東三国駅北側改札出て

一つ西側の交差点南東角

マクドナルドの隣のコンクリート打ちっぱなしのビルです

2階です

お待ちしておりま~~~す

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン




主人が学生さんの論作文の採点をしながら

大笑いをしたり 嘆いてみたり・・・

論作文は過去に出された問題をもとにして演習するもので

今はお金のかかわり方について自分の体験をふまえて書くことと

金融教育について論じる課題なのですが

ある方は、私はとても小さい頃からお小遣い帳をつけていて

とてもけちです。あるとき友達に200円を貸してあげましたが

なかなか返してくれないので、何回も請求して返してもらいました とか

またある方は私は就職のために戸籍を取り寄せましたら

母が実の母ではありませんでした とか

え~~~~~~~!

事実もびっくりですが、論点違うんじゃなあい?

それに感想文じゃあないんだし・・・

子育てと男性のかかわりについて論じなさいというものなど

子育ては女性がするべきものだ なぜなら

女性には母乳が出るが 男性には母乳が出ない

父乳が出る人もたまにいるかもしれないが それはまずいからである

え~~~~~~~~!!!

出る人いるの?それにそんな問題????

そうかと思うと具体性がなく

大言壮語 机上の空論を振りかざす方もあったりで

主人は、ストレスがたまる一方なのでしょうね

一枚採点するたびに冷蔵庫怪獣になって

冷蔵庫をのぞいては何かしら引っ張り出して

もぐもぐ ごくごく・・・

ますます身体が進化しています

学生の皆様 どうぞお願いです

主人の健康のために

論点はしっかりととらえて

具体性と客観性をふまえて

感想文ではなく論作文を書いてくださいね~~~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


平成の寺子屋大盛り上がりで無事終了しました~

吹田市議会議員神谷宗幣氏にお越しいただき

やる気前向きのエネルギーが充満した会となりました!

ご自身の体験から政治を志すようになったきっかけから

今特に教育について取り組んでいらっしゃること

橋下知事とタグを組みながら変革を目指していらっしゃることなど

熱く熱く語ってくださいました!

日本を思う心が伝わってきて感動でした

参加してくださった皆様も前向きな方が多く

皆が一つになれたすばらしい会となりました

神谷様インフルエンザが治ったばかりの体調万全でないときに

お越しくださり、ありがとうございました~~

吹田で寺子屋を3月から開催することになり

共に手をとりあってできることになりました!

嬉しいですね~

ご来場の皆様もありがとうございました!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


という本が出ました!

その出版記念パーティー、新年祝賀会に

行ってきました~

幸南食糧株式会社の川西社長が

医療・健康問題研究所代表の宮本正一様の監修で

書かれた本です

幸南食糧の社員さんの中から編集スタッフが選ばれ

実際に「お米でダイエット」をされ、成果も披露されていました

お米というのは日本の食の根幹

食生活、食文化があまりにも日本人としての歴史から

急激にはずれてきた現在

食の欧米化によるさまざまな健康問題もありますよね

本の中にありましたが、

アメリカでマクガバンレポートというのがあるそうです

1960年代にふくれあがった医療費の改革のために

7年も莫大な費用をかけて食事と健康・慢性疾患の関係について

調べ上げて、その報告書が書かれたそうです

その結論は・・・

食べ過ぎないで運動をすること!

簡単に要約するとそういうことだったそうです・・・

なんだ、当たり前~~

その決心をきちんと実行すること

ごはんをちゃんと食べながらダイエット!なのです

お米は、食べ物という意味でも

日本の文化という意味でも

農業という大事な生命線という意味でも

また、自然を守るという意味でも

本当に大事なもの

自らの健康を守るためにも日本そのものを守るためにも

お米、ごはんを食べていきたいものです!

今日から「お米でダイエット~~~!」

あら、すっかり回し者になってしまいました~(笑)

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン








19日の平成の寺子屋の事前勉強会で

何のお話をしようかと考えておりました

で、今ホルモンとエネルギーについて

ちょこっと勉強しております

先日の寺子屋でもエネルギーということを

深く考えさせられました

ひきこもりという状態は、いろいろな事象に

対応しきれないがためにひきこもるという

身体反応をおこしているもの、と考えれば

それはその人が悪いとかなんとかではなく

事象に立ち向かえるエネルギーが枯渇しているということ

人類というのは、動物から進化して人間として

生きていく上でそれはそれはさまざまな困難を

乗り越え、今あるもの、と考えますと

本来、いろいろな危機に立ち向かえるだけの力は

持っているはず

ところが身体にエネルギーがないと

防衛本能としてひきこもるということになるのでは?

などと考えていきますと

人間よきエネルギーをどれだけだせるか、ということに

なりますよね

それができたら、また互いによい影響を与え合えたら・・・

よきホルモンを出せたら、それがよきバランスをとれたらいいですよね

ホルモンは感情と密接に関わっているもの

とすると、よき感情を働かせることで

よき神経が働き、よきホルモンが分泌され

元気よくなるもの

五感が豊かに働き、感受性が豊かであれば

よきホルモンが分泌され、いきいきとできますよね!

ということは、その五感をどう豊かに働かせるか

人間も一動物、原点にかえると一自然物

とすると、自然の中でどう感じるか

自然の風、音、におい、肌感覚、色、そんなものを

豊かに受容して感動に変えていくか、という

プロセスの中で豊かなホルモンが働くのでしょうね


今日は、このへんで、この続きはまた・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン







今日、八尾市のプリズムホールで行われていた

健康フォーラムに出かけました

八尾でとれたお野菜や

いろいろな食べものや健康食品や

健康グッズの販売などがあり

お昼からは八尾の田中市長さんを交えての

健康談義などもありました

突然に指名などされて

自分の健康法について語らせていただいたり・・・

さおり織りのオークションがあり

見事落札させていただきました!

楽しませていただきました~

禁煙が条例となるそうで

市長が僕はたばこを吸うのですが

今止めたら自分が止めたから条例を制定したと

言われるのも癪だから

3月までは禁煙しません!ですって(笑)

健康法も皆様からいろいろな話がでました

青汁やらながら健康法、笑うこと

子どもと遊ぶこと、ストレッチ

楽しく食べて飲んで・・・

みんないろいろ考えて取り組んでいらっしゃって

興味深かったです

ありがとうございました~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



1月19日の平成の寺子屋は

吹田市議会議員神谷宗幣氏をお迎えします

若く熱き政治家です

そして正直いってかっこいいです!

今こそ若き力を結集しなければ!との思いで

東奔西走されながら

特にご自身の体験から教育問題について

教育維新を市町村から始める会をされ

橋下知事に手紙を書かれ橋下知事がそれに感動して

よっしゃ!ということで今、共に動かれています

いろいろな政治家の方にお会いしましたが

これほど熱いエネルギーでいらっしゃる方をみたことがありません

きてくださるのが本当に楽しみです

是非是非若い方、共に政治について考えてみませんか?

そして一人一人のできること、共にしていきましょう!

時間は18時半から

御堂筋線東三国駅 北口改札出て一つ西の交差点南西角の

コラム新大阪ビル(そうそう「ナニワ金融道」で事務所があるビルです(笑))

の二階です

お待ちしております!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン





寒風に ゆれる花びら 愛おしく 春待ち侘びて 温もり集め

本当に寒いですね~~~ぶるぶる~~~

最も私が嫌いな季節です

全国の天気図を見ては沖縄っていいな~とため息をついています

そんな寒空ではありますが、ふと気づくと庭の梅が少し

ほころんでいるではないですか

風に白い花がゆれているのだけれど

何かそこだけ春の温もりを集めたように咲いていて

心に温もりをいただきました

桜は、とみると桜もちゃんと冬芽が少し大きくなっています

厳しい寒さの中にちゃんと春は用意されているんだな~

なんだかちょっぴりほっこりしました

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



平成の寺子屋無事終了しました~

NPO法人オレンジの会京都の山田孝明様

たなかきょう様を迎えての会

つくづくと考えさせられる会となりました

いかに私たちは、コミュニケーションができなくなっているか

家族の中で褒め育て、認め育て、抱きしめ育てができていないか

日本は本当に大丈夫かあ・・・と

ひきこもりといわれる方は100万人を超えるともいわれ

平均年齢も高くなってきているそうです

ひきこもりが長くなればなるほど復帰も難しい

本人も家族も疲弊しきっています

山田さまは数々のひきこもりの方、そのご両親と会ってこられt

やっぱりみんな認められたくて褒められたいんだって話を

してくださいました

その褒め方も何かができてえらい!とか頑張ったとかではなくて

その子自身を褒めるということ

その子があるということ自体を認めること

よくよく考えてみれば、そうできないのは

親自身が認めてこられなかった、褒めてもらえなかったのでしょうね

人間、みんな寂しくて孤独、だからこそ心を抱きしめあうことが

大事なんですよね

平成の寺子屋という場、だからこそ大事なんだと思いました

皆がその存在を認められ、心を通い合わせられる

それが身体の中からエネルギーがでる素ですよね

たなかきょう様のお歌も素直に気持ちを歌っていらして

よかったです!

結局コミュニケーションができないから

内からエネルギーがわいてこない

ひきこもりはある意味自分を守る防衛反応なのかも

家族が夫婦仲良くお父ちゃんとお母ちゃんが笑いあえて

いきいきとしていたら必然的に子供の心も弾みますよね

京都で勉強あり、歌あり、お芝居あり、朗読あり、の

よろずや寺子屋を始めます

山田様、たなか様ともコラボできそうです!

嬉しいですね

ひきこもりを生み出さないように

いきいきとしたエネルギーが交流できる場を広げていきたいもの

皆様、よろしくお願いいたします

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


馬杉次郎様の100歳の祝賀会無事終了しました~

嬉しいことにお体の調子が悪かった奥様の賀子様もご出席され

ご夫婦お揃いでの御祝いとなりました

めでたい!!

皆様が一様に愛でていらっしゃいましたのは

馬杉様の前向きなお心、好奇心、精進され努力され続けるお姿

お人様のため、国のため、日本のために実行される行動力・・・

本当にすごいことです

全国に100歳を超える方は3万人を超えていらっしゃるとか

そのうち女性は87%!

数少ない13%の男性で、しかも日々社会貢献をされながら

歩まれる方は他にはそういらっしゃらないと思います

時流独創、と感性論哲学者の芳村思風先生はおっしゃってましたが

まさしく、これからの時代を大きなスケールで考えながら

未来の日本に希望を抱く、こういう生き様をみせていただける幸せ

今日参加された方皆様が一様に感じられたことと思います

本当におめでとうございます

私達もあやかってあの世にいくまで元気でいられますように!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン





1月13日、今年初めての平成の寺子屋開催いたします

今回のゲストはNPO法人オレンジの会京都の山田孝明様・たなかきょう様

オレンジの会は、ひきこもり支援を行っていらっしゃいます

お二人ともご自身がひきこもりという体験を乗り越えていらした

そのお話と今の支援のお話、と歌を聴かせてくださいます

ひきこもりを生み出さない家庭でのひとこと

子どもを心でだきしめるひとこと、そんなことを教えてくださる予定です

みんなつらい思いを抱えている

そういう思いを抱きしめられる、語り合える家庭になれば

またそれを支えられる地域、国になれば

ひきこもりの問題の多くはよき方向に向かうのでは・・・

調べてみますとひきこもりは100万をこえ167万人とも

いわれているそうです

皆がいきいきとして自信をもって夢を語って生きていける社会

その対極にあるひきこもりという事実をきちんとみつめることで

方法がみえてくるかもしれません

13日が楽しみです

ひきこもりで悩んでいらっしゃるご家族の方

孤独に悩まず、ぜひいらしてください

時間は、18時半から

場所は御堂筋線東三国駅北側改札を出て西方向へ2.3分

コラム新大阪ビル2階 カミノジェリーブライダルにて開催します

お待ちしております~~


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン






明日、息子が成人式です

おめでとう~~~

上の二人の娘達にはにちゃんとお着物を用意してやれず

二人は成人式には出ていません

経済的にとてもそんな余裕なかったしな~~

上の娘のときに貸衣装なら、と貸衣装屋さんに足を運んで

値札など全くついていないので

あれこれ選んで、最後見積もってもらったら

なんと30万を超えて!!

絶句して帰ってきました・・・

かわいそうなことをしたなあ、と思います

あきらめてくれたんでしょうね、文句を言うこともなく

成人式には出ずじまいでした

次女は最初から事情を察していて、いいよいかないから!

なんて言っていましたが、行きたかったでしょうね


息子は、その点スーツで行くようなのでなんとかなりそうです

ネクタイ結べるようにならんとなあ~とお友達に言ったら

え~~お前ネクタイ結ばれへんの?

だって、俺高校の制服、学ランやったもん、ブレザーやなかったもん、といったら

そんな問題やあらへんわ~と一蹴されたよう(笑)

頑張って結べるようになってねえ~~

何はともあれ、おめでとう

社会人としてしっかり歩んでいくんですよ~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



昨日、川本先生のレッスンがありました

夢をかなえる方法の第一歩のレッスンでした

心臓(ハート)から脳幹を動かす訓練!

最終は人間が人間としてたらしめている言葉力へと

持っていくのですが、その第一段階として

言葉力の裏づけとなるエネルギーをどう自分の中から

立ち上げるか・・・

どう感性を動かして意志力へと持っていくか

そんなレッスンでした!

母音という言葉の基本を発声していく過程で

どうその奥の感動を表現するか

言葉の奥にある感じる心、感受→感応→感動が

なければ言葉はただひからびてエネルギーのないもの

到底人を動かすことなどできません

私たちはどれだけこの手の言葉を使っているでしょう

単なる解説、おざなりの言葉、上っ面の言葉、心ない言葉

こういう言葉を繰り返し使っていると

エネルギーの交流がありませんから

どんどんひからびていってしまいます

いかに豊かな美しいエネルギーを立ち上げて

それを言葉化させるか

そんなレッスンでした

感動~~~~~~でした

ほんと、日々の自分の心のなさ、言葉が表面的なものか

改めて気づかされました~~

豊かな感性をもって豊かな表現で、心が交流できたら

本当に豊かなエネルギーが交換できて

そしてきちんと生きるための哲学を織り成せたら

どんなことがあろうとも乗りこえていける!

気づきをいただきました

今日からまた一歩頑張りまするぅ~~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン








「脳のしくみ」という本を読んでいます

人の脳は、脳幹、小脳、大脳、という順に

成り立っているわけですが、

大脳は、古い脳=大脳辺縁系と

新しい脳=大脳新皮質からなるそうです

大脳辺縁系は、本能的な情動をつかさどり

大脳新皮質は、人間らしい行動をつかさどるらしいです

人間の五感のうち、嗅覚だけが大脳辺縁系に作用するそうです

つまり嗅覚が一番本能に近いということ

動物として食べ物を見つけ出したり、

それが危険でないか嗅ぎ分ける必要があったのですものね

そうそう、鮭が産卵のために生まれた川に戻ってくるのも

生まれた川の匂いを記憶しているからだそうです

嗅覚は種の保存に直結しているのですね

そして、匂いは視床下部や海馬が直接刺激されるので

記憶と結びつきやすいそうです

そういえば、確かアガサクリスティーの小説に

ラベンダーの匂いから犯人を思い出した、なんて

箇所があったように思いますが

匂いによって記憶が鮮やかに甦るということが

ありますよねえ

私も高校時代の英語の先生がアメリカ人だったのですが

強烈に香水をつけていらして

その同じ香水の匂いをふと嗅ぐと高校時代の一シーンに

戻ってしまいます

先日、匂いに関する記述を読んだときに

匂いは人間の根源的ものに直結しているのだから

消臭とか無臭とか匂いを打ち消すことや

好き嫌いを覚えさせないほうがいいと

ありましたが

妙に匂いに神経質になりすぎるということは

人間の動物としての有り様に警鐘が鳴らされていると

考えたほうがよいのでしょうね

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


今日、母と昔の話をしていました

私の小さい頃のことからどんどん時代が遡って・・・

まあ、戦後はものがなくて大変だったとか

そうこう言っているうちに

おばあちゃまやひおばあちゃまの話になって

そうそう私のおばあちゃんはお歯黒をしてたんよ

お・歯・黒???

え~~~そんな時代劇かなんかでしかみたことない~~

明治何年生まれだっけ?

それが、慶応生まれだったんよ、と

へ~~~~

母は江戸時代に生まれた人と一緒に暮らしていたんだ

そう思うとなんだか妙な気持ちになってきました

江戸時代なんて本当に昔のこととしか思ってないけど

自分の母が江戸時代に生まれた人と一緒に暮らしてたって

ことは、そんなに遠い昔のことじゃあないわけで・・・

そういえば明治29年生まれのおばあちゃまが

小さい頃は御堂筋のガス燈にはしごをかけて

トントンと上っていってはガス燈に灯をつけてた人がいたのに

もう月までいって、えらい時代の変わり様や、と感動していましたが

確かにあまりの時代の流れの速さと進歩に

江戸時代なんて遠い意識でいたけれど

結構最近のこと(ヘンな表現ですが)なんだあと

改めて考え直しました

便利さ快適さを追求し続けて急激に変化してきた今

改めてこの変化の見直しを迫られているのだろう、と

感じました

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン






1月12日18時より大阪の中央電気倶楽部にて

馬杉次郎翁の百歳の御祝い会があります!

司会をさせていただきます~

今日、主催のCS研究会の会長で

カナオカグループ会長の金岡様と

思風塾の井本様と馬杉様と打ち合わせをしました

まあ、130名もの方が集われるとのこと

馬杉様のご人徳、そしてそれを敬愛されて

その生き様が皆様の光となるようにと

労を惜しまず準備され、馬杉様を支える方々の

お姿に感動でした!

100歳までお元気で人のために尽くされてこられた

からこそ、またそうしたすばらしい方々にも恵まれて

いらっしゃるのだと敬服です

馬杉家結び婚、白寿の御祝い、そして百寿の御祝い、と

御祝いの会の司会を務めさせていただき

ありがたい限りです

こられた方に喜んでいただこう、何か心のお土産を

持って帰ってもらいたい!そういう思いで

いらっしゃる馬杉様、さすがでございます

なんといっても司会が大切やからな~と

さりげなくプレッシャーをいただきましたが

頑張りますよ~

楽しく、そして皆様の心に残るような会に

できるように務めさせていただきますよ~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


健康寿命という言葉はずいぶん普及してきましたね

元気でいられる寿命のこと

今、寿命と健康寿命の差は6.4年ほどあるそうです

え~~~!

皆、平均6.4年も寝たきりなのです!


父が入院したとき、また義理の父が入院したとき

病院に通って思いました

人間の尊厳ってなんだろうって

病院にいると痴呆が進む方も多く

ほとんどの方が訳がわからない状態

おむつ交換といって一斉に交換され

あ~とかう~とか呻ったり

看護婦さんもあっちへこっちへ大変です

それぞれがそれぞれの人生をしっかりと歩んでいらしたのに

そうしてわからないような状態でただ死を待つのを

みていると本当に複雑な思いでした


一生元気でいたい、生きている限りは

人の役に立って、笑って周りを明るくしていたい

そう思いました

でもそのためには、70歳、80歳になって始めてもダメ

今から健康でいること体も心もしっかりと

自分を磨き、鍛えていかないと!


母がまた70歳半ばにして

アラフォー、アラサーに続いてアラセブン?(笑)

互いに励ましあっていきいきと体も心も元気でいられるように

集いを始めるようです!

ストレッチ体操したり、呼吸法をしたり、ウォークをしたり

歌を歌ったり、朗読をしたり、詩を書いたり、

なんでもいろいろなことに取り組みながら

語り合って一生元気、あの世にいくまで元気!な

お年寄りになりましょう!と

いいですね~~~

まだ仲間入りは早いですが

友人のお母様が認知症が出てきた、なんて聞くと

親世代が元気でいないと、私たちも本当に大変です

皆が元気をいっぱい与え合えるようになっていきたいもの

お母さん、がんばってね~

応援してますよ~


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


今日は、仕事始めでした!

でも、明日からというところも多いのでしょうか

電車も道路も非常に空いていましたね


仕事納めというところでも書いたのですが

日本人の、納めるとか始めるといった

節目を納める心ってすごいですね

一つ一つを納めて次に進むという感覚

そういう感覚は、細胞の奥深く眠っていて

意識して教えられなくても

ちゃんと湧きおこってくる・・・


でも今、ハレとケという区別がつきにくくなってきて

日常からある意味のお祭り騒ぎみたいなことがあって

こういうことが続くと、ケという平凡なる繰り返しの日常があってこその

ハレを納めるという感覚がどこかで消えていってしまうのでは・・・と

危惧しています

お正月から始まる数々の伝統行事の中に組み込まれた感覚

そこには、神仏を敬い、感謝し、生命、子供を愛しんできた

日本人の心があります

そういう心の継承、文化の継承を考えていきたいものですね

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン









昨日、長女の旦那さまがちょっと同窓会に

出かけてきました

真昼間の短い時間につめて呑んだのでしょう

家に帰ってきて妙にペラペラお話すると思ったら

かなり酔っ払いちゃんになっていました

娘がその様子に自分も同窓会があるから出かける!と

言い出して・・・

そしたら、小虎ちゃんになっている旦那さまは

僕も付いていく~と言ってきかない

隣の喫茶店で待っているから~と言って娘にからみまくり

娘はとうとうコートをひっかけて飛び出し

小虎ちゃんも追いかけたのですが、

とうとう間に合わず・・・

何回も電話をかけて、早く帰ってきてよ~と

またまたくだを巻いていらっしゃいました

主人が、「寅年らしく、かわいい小虎が現れたねえ」と

笑いまくり

まあまあお疲れなんですよ、早くお休みくださいね

と寝かせたら

2時間弱で帰ってきた娘にも、早かったねえ、zzz・・・と

ほとんど起きず約半日寝っぱなしの虎ちゃんになっていました

娘にからみながらもかわいく思っていて仕方がない様子の

旦那様に本当に幸せな娘だと改めてほほえましい思いでした

夫婦本当に仲良くしてくださいね!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン





嬉しいことに長女夫妻が夕方から

我が家に来ました~~

賑やかにおせちを食べながら

長女が言った一言に仰天!

ママ~おにしめって

煮しめのことだったのね~

私、鬼締めだと思ってた

小さい頃、昆布巻きを指してママがお煮しめを食べなさいって

意ってたから、昆布を結ぶように鬼を締めるのが

鬼締めなんだって、思ってたんだよって

え~~~~!!

そうしたら、それを聞いた主人が

僕もあるある

中学生のときに野球部に入って

先生にコンダラを貸してくださいって言ったら

??コンダラって何だ?って言われて

あの~地面を平らにならすやつです・・・

それは、ローラーだろう?

えっ!あれはコンダラじゃないんですか?

なんでコンダラなんだ?

だって、巨人の星の最初に出てくるじゃないですか

重いコンダラ、試練の道をって

あの歌のとき、星飛馬がコンドラをひいているじゃないですか

お前、それ、思いこんだら、だろ?馬鹿じゃないかお前

えっつ・・・絶句したそうです、主人は

ずっとコンダラだと思っていたのに・・・

この父ありてこの娘・・・

さすが親子だと思いました

それにしても鬼締めかあ

なかなかいいかも・・なんて・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。