2009 / 12
≪ 2009 / 11   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2010 / 01 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一年の 最後を照らす 満月の 寒風の中 微笑みおわす


外は寒風すさぶ大晦日ですが

空を明るく照らす満月は

心をあったくしてくれるかのように

微笑んでおわします

一年ありがとうございました

また来年も夜空を照らしてくださいね

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

本年、ご訪問して下さった方、

コメントを下さった方

ありがとうござました~~

深く感謝申し上げまするぅ

皆様どうぞよい年をお迎えくださいませ~

また、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン






今年もあとわずかですね

毎年恒例のようにこの3日間は掃除三昧です

普段の怠りがこの最後にのしかかってきます・・・

例年、私は紅白も観られず、ともかく掃除掃除

今年はなんとか大晦日の夕方には終わらせたい、と

思っておりますが、いかがあいなりますでしょうか

がんばりまするぅううう

皆様も残り少ない今年、最後までおかぜなど

お召しになりませんように!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



仕事納めいたしましたあ~~

師走はとくに怒涛のごとく仕事の嵐でしたからほっとしました


でも、この納めるって言葉、日本語ってすごなあと思います

仕事終わり、とかじゃないんですね

一年をきちんと振り返り、ここまでこれたことの感謝をこめての

納めるですよね

自分が頑張った、ということでなく

いただいた生命を天へ感謝

そして周りの方へのともに歩めた感謝、喜び

何かそういものをきちんと自分の魂に落とす

それが納めるなのでは、と思います

それが、御先祖様への感謝でしょうか

納めるは糸へんに内という字

勝手に私流に解釈いたしますと、

糸はつながりをあらわすもの

内は、自分自身に眠る御先祖様

今の自分につながるご先祖様にきちんと

感謝を納めること


今年をきちんと感謝してまた来年に向けての

力にしていきたいものですね!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン









明日次女がNewYorkに帰ります

1月4日がお誕生日の彼女、今日パパさんのお誕生日と

いっしょにお祝いをしました

22年間まあ元気に育ってきて

また夢に向かってしっかり歩んでいることには

本当に親ながらいつも感心していますよ~

お正月のおせち料理が食べられないこと

何よりあなたの大好きなお雑煮が食べられないのが

残念でしょうけれど・・・

今日は山ほど日本食買いましたね!

後半年頑張ってきてね~

世界のこどもたちのために働くという夢へ

邁進してくださいね

卒業式にはなんとか参列できるように頑張るからね!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



大掃除の第一歩の第一歩を始めました

そういえば、昔「はじめの第一歩」なんて

遊びありましたね~

そのはじめの第一歩、まず自分の机周りの

整理を始めたのですが

まあ~すすまない、すすまない

平成の寺子屋関連の書類、あったかVOICEの会のレッスンの資料

司会をさせていただいた会の資料

いろいろな会に赴いたときにいただいた資料などなど

う~~~~ん

もうとっくに日が暮れてしまいました~

どうしよう~~~

いつも年末、こんなことならちゃんと書類をためず、

毎回きちんと整理をしていこう、掃除をしよう!と

決心するのに、守っているのは1月、2月・・・

後はどんどん山のようになって・・・

まったくもって持続力のなさにあきれてしまいます

皆様はどのように整理されていらっしゃるのでしょうかあ?

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



人間の進化って創造によってなされてきたものですよね

いろいろな危機や困難を創造という力で何かを生み出し

乗り越えてきました

ということは、今のデフレスパイラルの時代も

次なる創造を生み出していかなければ

どんどんスパイラルにはまっていきます

経済という意味だけでなく

心がデフレの時代であることが一番の問題!

乗り越えていくには皆で創造というエネルギーを

出し合って奏でていくこと

数々の危機や困難を乗り越えてきた先人が

私たちの血の流れ、DNAにあるのですから

そのエネルギー、化石燃料を燃やしていくこと

何も難しいものを創りだすということでなく

相手がいれば相手との間を芸術という創造性で

結んでゆくこと、花を咲かせていくこと

歌を奏でるもよし、絵を描くのもよし

書でもよし、和歌を詠むでもよし・・・

美しさを奏であえる、喜びあえるものを

創造し続けていうこと

そういうエネルギーが次へのエネルギーになりますよね



インプットは得意だけれどなかなかアウトプットが

できにくい私たちだからこそアウトプットし続けて

創造し続けていきましょうね!


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン







クリスマス なんだか今年は静かですね

不況も反映しているのでしょうね

とてもクリスマスどころでない方も

いっぱいいらっしゃることを思えば

家族皆揃ってケーキなぞをいただけるなんて

ありがたく幸せなことです・・・


もっとも主人が27日お誕生日なので27日もケーキ!

小さい頃お誕生日は、クリスマスと一緒でいいよね!と

常に一緒にされていたのがどうも心残りらしく

お誕生日はお誕生日でまたお祝いを

してもらいたいと思っているようなのです

ま、そりゃそうだわねえ


そういえば父は小さい頃祖母がコロッケばかり

作って食べさせてくれたものだから

コロッケが大嫌いだったりしたっけ

小さい頃の思いってずっと尾を引くものなんですね

皆様はいかがですか~~?



にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



今日、もうすぐNewYorkに帰る次女が

お寿司を食べたいというので

長男と三人でお寿司を食べにいきました

ええ、たまには回っていないところで・・・(笑)

そして、その帰りなんばの駅で目が点になることがありました

サングラスをかけたちょっとコワモテのや◎ざ風のおじさんが

なんと、サンタさんの赤いお帽子を着てカメラでパチャパチャ

何かを撮っているのです

その先にあったのは

ランドセルを背負ってこれまたサンタさんみたいな衣裳を

着た女の子の人形なんですよ!

わ・・・・目が点になりながら

電車に乗ったらまた乗ってきたああ~

座席に座って、前に人形を立てて支えているのです

その人形結構大きくて6年生の本当の女の子の背丈くらい

あるのです

ランドセルをあけたりしめたり

そのうちに今度は人形を立ててまた写真・・・

異様な空気のうちに電車中のみんな

見ていないふりをしながら皆見てるみたいな

感じで皆目は点、お口はあんぐり・・でした

あれは何なんだったんでしょうね~


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン







あったかファミリーで今、『食』に関する

演劇を創作中です

家族してますか?の中心となる『食』

一緒に食卓を囲み家族で語らうことの大切さ

共に夢語り、人生を哲学しながら

温かい思いで語りあうこと

それが人としての何よりのエネルギーですよね

デフレスパイラルの時代だからこそ

そういう食の原点を見直す演劇

制作中です!

創っているうちに音楽あり、歌あり、ダンスあり、

朗読も~~なんてすごいことになりそうです

そういうことを語り合うことがまた楽し・・

エネルギーが減少する時代だからこそ

創造を奏で合うというエネルギーで乗り越えて

いきたいものですね!

お楽しみに~~~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



冬はつとめて

寒がりの私としては、とても信じられない言葉なのですが

早朝の空気というのは、清清しくて

大地からぐぅうっとエネルギーが立ち上がってくるような

ある意味の緊張感と雄大さみたいなものが感じられて

身が引き締まるような思いで、気持ちがよいですね!

特に冬の朝は!

今日もがんばろ!って気になります


でもまあやっぱりさぶっ

大阪で寒いなんていっていたら叱られちゃいそうですけど・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



パンクブーブーでしたね~

4分間の集中力、攻め込み続ける意志力

緻密に計算されて積み上げられた笑い

本当に面白かったですね~

2ラウンド共にネタがきちんと練り上げられていないと

優勝は無理なんですね~

いまさらこんなことを言うのもなんなのですが

彼らが優勝するって思ってました~

というのも、前にテレビで彼らが漫才していたとき

私、観ながら半分寝ていたらしいのですが

息子いわく、パンクブーブーのときだけは

寝ながら笑ってたよ!って言われていたのです

寝ながら笑える!?

それはすごい、きっと優勝だあ、なんて思っていた次第です・・・

勝ち抜いていくには目に見えない努力努力努力

いろいろな思いを超えての皆様だったんでしょうね

楽しませていただきました!ありがとうございました

お疲れさまでした~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン






2月14日に結び婚を行われる方の打ち合わせを

させていただきました

ご夫婦ともに再婚でいらっしゃるのですが

とてもすてきなカップルでいらっしゃいます

よき新しい結びのお手伝いができて

嬉しいなあと思います

その中でお二人へのお祝いとして寸劇を

いたしますので、なれそめなどをいろいろ

お伺いをしていました

お二人実は、今年の2月に出会われているのですが

そのとき、ご主人の方はなんと頭の上にお帽子・・・

・・・ですから、まあ【かつら】というものを

お召しだったそうです

一目でわかるその頭に出会われた奥様は

どうしても目がそこにいってしまって・・・(笑)

なんておっしゃってましたが

お話して意気投合するうちに

「はずされた方がいいですわよ」なんてことも

おっしゃったそうです

それと相前後して、ご主人の方が

そもそも心を窮めていきたい、と思っていらしたのでしょう

禅寺での修業に行かれたそうです

そのときに、「実相をみたい。実相を窮めていきたい。」と

仏様に誓われたそうです。

「ならば、仏様に誓ったのだから、自分も実相でいかなくては・・・」

と、お帽子をとられたそうなのです。

そうしたら、素の頭の方がずっとステキ!なんて言ってくださる方と

出会われて、素の自分を出すことができたのですね!


そういえば、私のダーリンも昔かぶってましたっけ

20代終わりから40代くらいまで・・・

彼も面白い人で、よく自分の世界に入ってしまう人なのですが

あるとき電車で、ふと自分の想像の世界にいたら

なんか家にいるような気持ちになって

頭が煩わしくなって、パチ、パチ、パチ(かつらを留めている金具をはずす音です)

と金具をはずして、例のお帽子をぱっととりかけたらしいのです

そしたら、周りの方が「うおおおおおお~」と

おもわず声を発せられて、「あっ」と我にかえったそうなのです・・・


頭がさびしい世の殿方!女性は意外に頭は気にしていませんからね

繕う事はありません 素でいきましょうね

実相を窮めていきましょうね(笑)

しっかりとした中身を充実させていけば

世の女性はついてきますよ~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



今日は、あちこちでこの言葉を聞きました

大阪弁(大阪弁に限らないでしょうが)は、さぶい、となりますので

短くすると さぶっってな具合ですね

さぶいぼ なんて言葉もあります

さぶいぼがたつ=鳥肌がたつ

さぶなる=寒くなる

なんで「ぶ」なのかわかりませんが

この「ぶ」が大阪人にとっては

寒さをあらわしているような気がします

ぶるぶるにつながるのかな?

おもしろいものですね!

皆様はどんな風に表現されますか?

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


今日、「アンダンテ」という映画を観ました

あるひきこもりの女性が農家の青年と出会い

農家の人とのふれあいや大地とふれあう中で

心を開き、両親との関係も修復していくという

お話なのですが・・・

家族というもの、農業というもの、芸術というもの

ひきこもりの問題というもの

どれをとってもちょっと中途半端で

う~~~んという感じでした

父親と母親のすれ違い

権力をふりかざす父親に対して我慢一方の母親

そして夢を娘に押し付けるという構図

これがまた最後どうなるか、

どう歩むか結論をみせていないし

一方の田舎の青年の家族は、というと

心の織り成しあいが描けていなくて残念

農業の大事さを描くものとしては

大地の生命力という生命の部分が描けていないし

結局ひきこもりからどうやって立ち直るの?ということに

しっかりとした哲学で取り組めていない

そんな感じがして残念でした~

その奥には日本人独特の情に流される哲学のなさが

あるのでしょうか

誰かがどこかでいつかなんとかしてくれる~

誰もしてくれませんし、なんともなりません!

情が細やかすぎて負や傷ばかり心に溜め込む日本人

もっと開放して一歩出ていく哲学を身につける

ことが求められているのでは?

そう改めて考えさせられました

皮肉ではありませんが、映画をきっかけに

考えさせていただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン








先日、ある方のお嬢様があることで悩んでいらっしゃいました

その悩みの奥には、お父さんとお母さんの意見が違うこと

自分のことでお父さんとお母さんが言い争うのが

目に見えていたのでしょう、涙されていました

それをみた次女が、うちとおんなじや!と

ぽそっと言いました

それを聞いてう~~~~~ん

思わずうなってしまいました

ま、最近はよくなったけど!と慌てて次女は

前言を取り消していましたが・・・

言い争うなんてほどのことではないつもりで

いるのだけれど

子供って親の気持ちを親が思う以上に感じていて

そうやって板ばさみになったりして

心痛めているんだな~って

改めて感じました

言うべきことはきちんとお互いが向き合って

言わなくてはいけないけれど

どちらかが一方的だったり

上から目線だったり、言うことを聞かせてようとしたり

反対に我慢ばかりしていたりすると

子供って傷ついているんだなあ

本当の意味でのびのびと

互いを大事にしながら、互いの違いをわかって

意見をよりよき方向に積み上げられたらいいですよね!

ママも大いに反省です・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン






長女夫妻からお歳暮がきました~!

なんだか子供からこういうものをいただくように

なったんだな・・って感慨深い思いがします

しかもビール!さとと-ビール

わかってるねえ、さすが

娘にそうメールしたら

でしょでしょ!彼と二人で選んだの!って

嬉しそうに返事が返ってきました

なんだかもっと嬉しくなりました!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン





このところ感性について教えられることが

多いです

人間同じものを見たり聞いたり、体験しても

それをどう感ずるか

美しさを感じる心があるか

その感性によって大きく人生変わるな~って

思います

結局自分がどう感じて創造(創造)できるか

美しさというものを感じれば美しい創造という未来であり現実

苦しい、汚いものを感じれば苦しい創造という未来であり現実

美しさという品格を体現していくには

その感性を豊かに磨いていかないといけませんね

人の中で美しさを奏でられる芸術家となりたいものですね・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



巨大白トリュフが2200万でイタリアで競り落とされたそうな

マカオのカジノ王なる方が落札されたそうです

ふ~~~~~ん


人間の食って何なんだろうって考えさせられます

人類の長い歴史の中でほとんどがずっと食べ物にありつくことが大変で、

まあまあ心配なく食べられるようになったのは近年のこと

世界の中ではまだまだ食べることさえままならない

方たちもたくさんいる

そして、かたやそういう大金をはたいても

珍しいもの、高級とされるものを食べる方々がいる

下々の人間である私なぞはトリュフの味すら

スープに細かく刻まれて浮いているくらいのものしか知らず

よくわからないものでありますが

それを食べたからどうやねん!と開き直りたくなります

食の根本を考えると、本当に何が大事なんでしょ

有名な、とか高いとか、珍しい、とか

根本を離れてどんどん細分化していく食の感覚

それは人間の進化なんでしょうかねえ?

でも、反対に言うならば、このデフレスパイラル

かえって、そういう感覚にストップがかかるでしょうか

お鍋が流行っているとも聞きます

家族で囲む温かい空間

細分化していく感覚や優越感などに惑わされることなく

本当の家族の食の原点

楽しくお話しながら、分け合って感謝を共にする

そういう空間を大事にしていきたいものですよね!


先日、1月13日の平成の寺子屋にゲストとしてお迎えする

NPO法人京都オレンジの会の山田様とお話をさせていただきました

そのときに山田様がご自身が引きこもりという体験をもって苦しまれ、

立ち直られた経験から同じ悩みをもつ方々のために

力を尽くされていらっしゃるのですが

その山田様の詩を読ませていただいて衝撃とやっぱり!という思いになりました

お父さんともっと話をしたかった、ということなんです

心を抱きしめてもらいたかったんですね~


皆様、今ある家族でテレビなどつけず

わいわいと楽しくお鍋でもしてお話しましょうね~

そういうことがそれぞれの心のエネルギーとなっていけますから~

デフレスパイラルに心まで巻き込まれないためにも!


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



このところ大根おろしを毎日食べています

オキシダーゼという酵素ががんの抑制作用があるし

メタボにもいいし

消化促進をすすめていい!というお話をきいて

毎日朝大根おろしと納豆とごはん(+おじゃこ)を

食べています

大根の辛さってさまざまですね~

また摩り下ろすのにすっとすれるのとすりにくいのもあるのです

摩り下ろす道具によっても違うのかな~

辛いときは口をあけてハーハーいいながら

食べています

でも、喉の痛んでいるところがひりひりしながらも

治してくれているって感じでいいですね~

皆様もどうぞお試しあれ!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン




この間、今年になったと思ったのに・・・

ここ何年か師走を迎えたときに私が言うせりふです

しかし、今年という今年こそは、本当にますますそう思いました

なんでこんなにあっという間にすぎゆくのでしょう

長女が結婚なんてこともあったからかしら

年をとるごとに早くなっていくのですが

これはずっと加速していくものなのでしょうか・・・

102歳の嘉納様は、100まではあっという間でしたわ!

とおっしゃってましたが

そう考えるとある程度年をとったらちょっとゆっくりに

なるかもしれない、なんて考えてはだめなのでしょうね

ますます加速する日々の流れ

確実にあの世に向かう中で

瞬間をしっかり燃焼して

いきたいものですね!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン





1月から火災保険が大幅な値上がりをします

試算をしていてひえ~~~~とうなることがしばしば

なんでこんなにあがるの~~

今までの改定でしたら損害率がこれだけになって

だからこれだけあがります、なんて数字がはっきりみえていたのに

今回の改定では、ほとんど補償内容はよくはなっていないのに

保険料だけが大幅アップ

このデブレスパイラルの時代になんで~~~

今12月中に中途更改という高くなる前の料率で

契約し直すということをしています

少しでもお客様の保険料負担を少なくするためでう

ただでさえ12月大変な月にロードの負担は倍増

だれだ~こんな保険考えたの?

本当にお客様の立場になって考えてよ!

代理店の不満がそろそろ大爆発しそうです・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


▼続きを読む▼


未来会132回 年納め忘年会がありました

司会をさせていただきました~

今日は、あさひ法律事務所の新人弁護士先生

大島智子さまのお話がありました

変わった経歴のお方で

OLとしてキャリアを積まれながら

ご結婚を期に退職

苦手な家事に懸命に取り組まれる中で

なんとか自立できないかしら、と

いろいろ模索

それには、弁護士!と決めて

猛勉強され、昨年司法修習生

今年は、いそ弁として弁護士活動をされていらっします

とてもチャーミングなかわいい方で

ご自身がこの一年間経験された

弁護活動の中からお話くださいました~

まるでドラマをみるように引き込まれて

お話をうかがわせていただきました

平成の寺子屋のお話、家族が大事というお話で

盛り上がりました^

少年犯罪を扱うとその裏にある家族の崩壊に

向き合われることが多いとのこと

犯罪を犯してしまうだけの苦しみ

そこには家族の問題が大きいと・・・

家族が団結して向き合って助け合っていれば

そんな犯罪は起こしようがありませんものね

また、平成の寺子屋に来てくださるとのこと

お待ちしております~~

ありがとうございました

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


生きることとは流れ星のようなもの

そんなお話を聞きました

なるほど~

一瞬輝いて消えていく

でも確かに輝いていて

確実に消えていく

悠久の営みの中で輝くのは一瞬

生は死となり死は生となす

一瞬を燃焼しきって

でもたんたんと歩むこと

後ろには帰れない、前をむいて進むのみ

何かを得ようともがくこともない

私が正しいと我をはることもない

ただただ品格はあげていきたいと

思うのでありました

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



苦手なもの

前首相 漢字

現首相 数字


という紙面の記事に思わず

大爆笑してしまいました

大爆笑ですむ問題ではないのですが

それだけで言うなら、

漢字より数字のほうが問題は深い!ですよね


私たちも皆誰しも苦手と得意なものが

両面としてあるはず

苦手がどこにあるのかみつめて

その苦手にどう取り組むか

それが人間として問われますよね

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン




コーラスプレジャーの第二回定期演奏会

無事終了しました~

昨年から引き続き定期演奏会することができました

今年は、皆が作詞したものに作曲をつけ

皆で歌うという新たな芸術を奏でることができました

私も「生命」という詩に曲をつけさせていただき

皆がコーラスで歌ってくださり、感動~でした

自分たちの思い、喜びをこういう形で

仲間で作り上げ、練習し、舞台で客席の皆様に

聴いていただけるなんて、なんと幸せなこと

皆至福のときをいただきました

これぞ人生、これぞ音楽、これぞ芸術

そう確信いたしました

師匠川本先生はよくベートーベンやモーツアルトに

なんの遠慮をすることがありますか?

今の自分を奏でることです、とよく教えてくださいますが

本当にその醍醐味をたっぷり味わうことができました

既製の曲を歌いあげることより

仲間の思いを大事にしてともに奏でることが

どんなにステキなことか!

客席もいすを出せど出せど立ち見の方が出るほどの

大盛況でありがたい一日でした

そして、私がもっとも嬉しかったのは

司会の後輩二人がしっかりと大役を果たしてくださったこと

すばらしく温かいトークに裏で涙していた私でした!

皆様、ありがとうございました~~~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


国際ボランティアデー記念歳末チャリティーイベント

「円熟のジャズライブ&201歳のトークショー」

盛況のうちに多くの感動をいただき、無事終了いたしました~

ありがたくも司会を務めさせていただきました

大塚善章ゴールデンシニアトリオ

これは、ジャズ界の重鎮の方々

大塚善章さん、宮本直介さん、鍋島直てるさんという

平均年齢77歳!のトリオ

磨き上げられた珠玉のセッションを

聞かせてくださいました

そして、201歳のトークショーは

102歳の現役声楽家嘉納愛子さん

99歳のマラソンランナー馬杉次郎さんの対談

お二人とも本当に愛らしくお茶目で

それでいてしかとした意志力でしっかりと

生きていらっしゃる、ということが

感動でした

今という瞬間をしっかり燃焼させて

生きていらっしゃるお二人

来月には、お二人ともお誕生日を迎えられるとか

70,80歳は花盛りよ、とおっしゃる嘉納さんのお言葉に

さすがのジャズメンも嬉しそうに

今日は、僕たち若いな~とお喜び

考えてみれば、嘉納さん、馬杉さんからいえば

お子様といってもいいくらいのお年

すごいものですね~

やわらかき心と強靭な意志力

それが長生きの秘訣だなあ、と感じました

嬉しいことに、1月12日の馬杉さんの100歳のお祝いの会

3月7日の嘉納さんの103歳のお祝いの会

司会のお仕事をいただきました~

こうしてつながっていくことが

何より嬉しいこと

私もまだお二人の半分にもならない年

これからの残りの人生

精一杯頑張ります~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



保険の代理店勤め、保険会社勤務、そして再び

保険の代理店勤め、とまさか損保の仕事を

こんなに長くするとは思わないできましたが

まあ、よく続いているものです

日々収縮傾向にある頭で

めまぐるしく移り変わる保険の内容

処理の仕方、システムの変化に

対応しなければならないのは、

ある意味老化防止でありがたいことでは

ありますが(笑)

常々思うことは、会社がお客様のため、と

いいながらお客様目線にないこと

この大変なデフレスパイラルの中で

自動車保険にしても火災保険にしても

値上がりをすることに

庶民感情がどう動くかなんてことには

どうも無頓着

会社に問い合わせると

『説明資料は、システムの◎◎の箇所にあります!』

などとすげない返事

お客様からも、自動継続の契約で

なぜ、こんなに保険料が上がるのか

しかも会社がお客様に直接送っている資料をみると

山のように細かく書いてあって

これ、全部読め!っていうの?

なんか、だまされた気分だよね

とクレーム

ほんと、その通りだと思う

保険の内容が変わった一覧が送られているけれど

専門である私たちがみても読む気がしないようなもの

細かく変化したことを書くよりも

まず、保険料がほとんどアップしている現状についての

お詫びなりを入れてほしい!

文句を言われるのは代理店

それで、説明責任は代理店に全部押し付けて

自分たちは、代理店をちゃんと指導していますよ、

もし、お客様がわからなかったり、聞いてなかったら

代理店の責任ですからね、となる

言質をとられないように、絶対に自分たちには

責任がかからないように武装していくのは

ほんと、おかしいです

でも、これ今の日本の体質そのものなんでしょうね・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン



今日は、大阪狭山市議会議員の西尾浩次様をお迎えしての

平成の寺子屋でした~

地域で議員さんとしてお仕事されながら

子供たちを柔道、ソフトボール、野球など

スポーツを通して育てていらっしゃる西尾様

「子供たちの話をすると・・・」と

涙をこぼされるくらい熱い思いをもって

狭山というふるさとを大事に、子供たちを

しっかりと育てていらっしゃいます

自分では、仏の西尾と思っているんですが

皆は鬼の西尾と思っているらしいです・・・

なんてお話をされていましたが

なんのなんの、温かい情厚きお方でございます

子供たちがスポーツを通して

縦の関係を知り、挨拶、礼儀などを身につけ

また、努力をすることを学び

周りの方へ感謝をするということ、など

人間として必要なことを学んでいくのだということ

体験を通してのお話だけに非常にわかりやすく

聞かせていただきました

ふるさとへの思いを胸にしっかり頑張っている

狭山の子供たちは、幸せだと思います

こんなすてきなおとうちゃんがいらっしゃるのですもの

こういうお父ちゃんの心、お母ちゃんの心が

あってこそ未来へつながっていくのですよね

世のおとうちゃん、おかあちゃん、がんばりましょうね~

西尾様、本当にありがとうございました~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン








昨日、長女が元気に帰ってきました~

彼のご飯大丈夫?と聞くと

4日間分お鍋の用意してきたよ~!

思わず笑ってしまいました

私が長女を妊娠中、あまりにもつわりがひどく

なるべく支度中ににおいのしない

お鍋をずっとし続けた結果

主人はとうとうお鍋嫌いになってしまったのものですから・・・

お鍋嫌いにならないように早く帰らなくっちゃね


それで、彼はなんて言ってるの?

うん、ちゃんと親孝行してくるんだよ!って


・・・・・・・・(涙)

親というものは、こんな一言が本当に嬉しいものです

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ blogram投票ボタン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。