2009 / 03
≪ 2009 / 02   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2009 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


P1000077_convert_20090330182311 - コピー

◎茜色 闇に押されて 空の底 夕月光りて 輝きまさん

◎桜咲く 空には夕月 輝きて 妙なる協演 静かに燃えゆく


咲いてきましたね~

連日の寒の戻りにもめげず

気がつくとかなり開いてきました!

桜の上の空はもう夕暮れ

茜色の空はもう底の方

水色から紺鼠色へと変化する空

空に浮かぶ夕月は見る間に輝きをまして

細く美しいお姿

なんとも生命のもえゆく静かな静かな瞬間でした

時間よとまれ~~

ずっとその瞬間にいたい、と思った空間でした

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします


スポンサーサイト

◎スーツ着る 息子の姿の 凛々しさに 驚き嬉しさ 入り混じらん

◎はにかみて 胸はる息子 愛おしく 門出迎える 喜びの春


昨日、4月1日に入学式を迎える息子とスーツを買いにゆきました

経済不況というか経済恐慌の我が家のことですから

入学おめでとうセット6点で◎◎円!というようなところで買ったのですが、

それが、学校と提携していて1割ひきます、

携帯を登録するとクーポンが使えます

カードをつくると◎%引きです・・・と

安いものが更に安くなるものなんですね^

驚きました

一体全体元の値段はどうなっているの?なんて

素朴な疑問を懐いてしまいましたjumee☆whyR

てな、ことで

スーツを試着して出てきた息子

この浪人の1年で洗濯板からメタボちゃんに変身した

彼ではありますが

なかなか格好いいじゃない!

→って、思いっきり親ばかになってしまいました

新しい門出、喜びで迎えられること

本当にありがたいこと

しみじみと感じた昨日でした

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします





口笛音楽コンクール無事終了~

すばらしい大会となりました

昨年の予選大会、そしてこどもの大会を経ての

決勝進出の20名

予選大会でも聴かせていただいた方々なのですが

確実に皆様ものすごいレベルアップで

豊かな表現力、色とりどりの音色

感動することひとしきりでした

優勝は、なんと竹中雄大君 中学1年生です

本当にこの4ヶ月間必死に練習したそうです

そのかいあってというのでしょうか

青年独特の澄んだ音色に

哀愁や力強さや温かさなどいろいろな色合いが

表現されていて、これはすごい!と感じました

副賞がなんと20万円!

何に使うの?と聞くと

口笛の世界大会への費用に使うのですって

すごいな~~

見目良し姿よしの貴公子ですから

さしずめ 「口笛王子」!

これからも好期待です

準グランプリ以下の方も皆よかったですよ

でも音って人を表しますよね

つくづく感じました

音はその人そのもの・・・

だから豊かな感性を持てば豊かな音色が奏でられる・・・

ショーン・ローマックスは

practice practice practice

とおっしゃってました

ともかく練習!なにごとも究めるには練習

その道につっこんでいくことが大事なのでしょうね

昨年グランプりの樋上敦さんの演奏もすてきでした

モーツァルトのフルートソナタ

チェンバロの伴奏に澄んで温かい音色がぴったり

心地よいメロディーをたんたんと吹いてくださいました

ありがとうございました

私も口笛はふけませんが、いつもすてきな音、声、波動を

奏で続けていたいと思っています


◎桜木の 桜色に 染まりたる 花を咲かせる 力に満ちて

◎桜花 咲きたるもよし 蕾もよし 姫様おわす 馨しき空

◎古の 人も愛でたる 桜花 遠き思いを 今に感ぜむ

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします




本日は、第三回日本オープンくちぶえ音楽コンクールin関西決勝大会!

岸和田の浪切小ホールで12時から開催されます

司会をしま~す

昨年8月2日に開催された第一回子どもくちぶえおんがくコンクールinかんさい

そして、11月8日に開催された第三回日本オープンくちぶえ音楽コンクールin関西予選大会で

入賞された方20名がグランプリ目指して闘われます

すばらしいスペシャルゲストの演奏もあります!

ちょっとばらしちゃいますと・・・

昨日の前夜祭で演奏を聴かせてくださいましたショーローマックス!

シルクドソレイユのコルテオに二年間ソロで口笛を披露された

すばらしい演奏家

口笛ってこんなに力強く音が出るのか~^と

驚きました

そしてころころと音が回転しながら押し出されてくるような感覚

丸い玉のようなものが舞台からどんどんすごい勢いで

飛んでくるような、そんな演奏でした


今日も皆様の演奏と世界最高峰の演奏を聴けること楽しみです

岸和田のお近くの方、是非お越しくださいませ

お待ちしておりま~す♪

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします



◎春風に 融けゆく大地の 温もりに 心弾みて 足踊らん

昨日の平成の寺子屋、とても嬉しい空間となりました

ゲストの中野健一様のお話、すばらしかったです

さすが4つの宗教、浄土真宗、禅宗、浄土宗、法相宗と

宗教を納めていらしたお方

唯識という心がすべてを生み出すということを

お話くださり

また、日本人の美意識の流れを歴史的にひもといて

下さいました

感動~^

私たちが「平成の寺子屋」を通して

本来の生命の目線に立ち戻り、手をとりあう生き方を

していこうとしていくことをしっかりとお話くださり

嬉しいことでした

有難(うなん)という言葉

ありがたいと思う言葉を教えてくださいました

反対は当たり前

すべてを当たり前ということでなく

ありがたい、として感謝できたら嬉しいですね

昨日は皆様のいろいろなお声もきけてよかったです

春風の温もりを感じた会となりました

皆様ありがとうございました~~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします




本日 3月26日 午後6時半より

第8回平成の寺子屋が開催されます

場所:カミノジュエリー・ブライダル
    大阪市淀川区東三国4-4-15
    コラム新大阪201
   (地下鉄御堂筋線「東三国」北側出口を西へ出て約3分)

受講料:無料です

ゲストは中野健一様

清水寺の森貫主様の直筆書を扱っていらっしゃる方です

題は「清水寺から生まれた日本人の美意識」

日本人の生き方や歴史観の原点の蘇生に関わる物語をお話くださいます。

これから歩もうとする道を過去からひもとく

それが「平成の寺子屋」の考え方でもあります

大いに共に学び、考え、語りあいましょうね

皆様お待ちしておりま~す

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします





P1000075_convert_20090325080547.jpg

◎一輪の 桜開きて 暖かな わが心にも 花咲かせんと

桜の花が咲きました

それも一輪

見渡す限り 蕾はふくらんでいるものの

花はこの一輪だけ

なんだか愛おしくて暖かな気持ちになりました

今日はもっとどんどん咲いていくのでしょうね・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします




桜のつぼみがこんなに膨らんできました

今日の寒さでちょっと固まったかしら・・・

今年は、桜の花が長く楽しめそうですって

嬉しいですね

◎寒風に 身をすくめたる 蕾かな 咲き出で待ちし 桜色の春

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします





◎嫁ぎゆく 娘と二人 旅をして 次はきっと 孫も一緒ね

無事大阪に帰ってきました~

連休最後の日曜日 まあ混み合っていました

東京駅はきっと今、世界で一番人口密度が高いのでは!

なんて思いました

荷物を預けようにもロッカーは全部ふさがっていて

手荷物預かり所も長蛇の列でした~


二人で旅行なんてもうしばらくできないわね

きっと次は孫が一緒

それとも孫も大きくなってからかしら

そしたら孫どころかひ孫やら玄孫がいっしょかも~~

なんてわいわい話しをしながら帰ってきました

あっという間だけど楽しかった~

あちらのお母様のことも家でよかったね~と話が

もりあがりました

私の母もそれを聞いて一安心

嬉しいね 本当に感謝ねと喜んでくれました

人を大事に、家族を大事に、地域を大事にされている

お母さんにいっぱい学んで しっかり親孝行してね!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします


◎よきご縁 いただき嬉し 歩む道 共に手をとり 次なる世代へ

昨日長女と婚約者のおうちに伺わせていただきました。

お母様が一年半前にお病気をされてリハビリ中なので初めてお目にかかりました

お会いして嫁の母として本当に一安心!ホッとしました

なんておおらかで明るくて前向きな方か

家族が助け合い、回りの方を大事にされ、なんだか本当にすごいなーって感動でした

娘は本当に幸せだなあ

両家これから手に手をとって未来へと生命、夢をつないでいけることが何よりありがたいこと

用意されたご縁のありがたさ、ひしひしと感じた1日でした

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします






昨日から東京に娘と東京に来ています

昨日は披露宴のお色直しのドレスを選びに彼と三人でブライダル会社に行きました

まあたくさんのお嫁さん達がドレスを試着していて皆様それぞれが美しいこと

一生に一度お姫様となって輝ける日ですものね

だからこそしっかりこれからの人生どう歩むのか

どう生きて育みあって死んでいくのか

自分の人生という道をどう奏でていくのか

しっかり考えて語っていこうね

残された時間母として精一杯させていただく役目があるなあと改めて感じました

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします





◎親心 ありて生命の 花咲きて 感謝の心 結びゆかん

昨日岡山にいってきました~

8月に結び婚を挙げられるご一族と打ち合わせでした

結婚60年のお祝いをお子様方がしてあげようと企画

されているのです

すごいですね~^

結び婚は、縁あって夫婦となり共に歩んできた道を

皆で共に振り返り、心のアルバムをひもときながら

もう一度、夫婦の絆を結び直すもの

それをお子様やお孫さん、そしてひ孫さんと

共にその節目を迎えることで親子、家族、一族の絆

生命のつながりに感謝していくことでもあります

いろいろな困難を乗り越えての人生

そういう生きた姿、証を見せていただけるって

嬉しいことですよね

来月は、そのお父様、お母様に直接

お話をうかがわせていただくのでまた楽しみです~~

そもそも60年なんて双方元気でなければ迎えられませんものね

また感動のお話お伝えしますね~

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします




◎越し方を 振りかえみれば 道ありて 確かに歩んだ 証の生命

昨日は、結婚25周年でした~

銀婚式!

本当にまあどれだけ波乱万丈だったのでしょう

結婚するまでは順風満帆の人生を

歩ませていただいていましたが

結婚ということから急展開の人生

主人のミラノでの事故、病気・・・

あまりのつらさ、苦しみに

そういうものを感じない自分でもありました

哀しみのうちに自分を閉じ込めていたというのでしょうか

こうして今乗り越えて生きているのは

師匠である川本先生のおかげ

そして支えてくれた家族、仲間のおかげ

大変な中を生き抜いてきたご先祖様のおかげ、と

心底思います

感謝のほかありません

今こうして夫婦とも揃って生きているのは奇跡としか

いいようがないのですから

しかしまあ、互いによく頑張ってきましたね~~ホントに!


◎残月の 憂い含みて 輝きし 哀しみ超えた 光微笑む

先日来、残月に惹かれているのは

そういう哀しみやつらさをも乗り越えた光を

放っているような気がするからでしょうか

今日も深い藍色から白んでいく空に浮かぶ残月をみて

生きているんだなあ~と実感するのでした

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします






◎紺鼠の 空に浮かびし 残月の 優しき光 今日を照らさん

◎桜萌ゆ 咲き出でんと 今まさに 総身震わせ 空に奏でん

◎明々と 金茶に燃ゆる 夕日落つ 祈りの空を 赤く染めつつ

日本人ですよね~~

月や桜や夕日を詠みたくなるというのは

そういうところに感動を重ねてきて感性を磨いてきた

すばらしい日本人の魂があるということですよね

夕日は子供の頃から大好きで

高校時代静岡の山の上の寄宿舎にいた私は

毎日一人で夕日を見に行っていました

川本ルリ子先生に出会って

その話をしたとき

夕日というのは、仏教でいえば

西国浄土、極楽の世界

昔の方はそうして西の空に向かって祈り

憧れてきたんですよ、そういう魂があなたの中に

あるということですね、と言われて驚きと共に納得!

したものでした

なるほど!

自分が何に惹かれ、何を求めるのか

それはそういうご先祖様がいたということ

同じものに憧れ、同じものを強く求めてきた方が

いらしたということ

同じように夕日をみて憧れ見続けてきた方が

あると思えば嬉しいことですね


残月が紺鼠色からすっかり藍白に変わった空で

まだ薄く輝いています

今日も一日を大事にすごせますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします






◎残月の やわらな光 微笑んで 一日(ひとひ)の始まり 穏やかならん

◎煌々と 残月照らす 桜木の 蕾膨らむ 春の朝かな

◎白みゆく 空にかすみて 残月の 奏でし音色 安寧ならんと

残月がなんと美しい朝なのでしょう

やわらな光は空に控えめに輝き

その穏やかさに吸い込まれそうです

桜の木を照らし、その灯りのもとに見える桜は

これから咲かんとすエネルギーを秘めて

蕾を膨らませています

だんだん日の光でかすみゆく残月は

世の安寧を願って祈り歌い続けているようです


今日は嬉しいことに残月に感動の朝を迎えられました

皆様はどんな朝をお迎えでしょうか・・・


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします




◎たんたんと 繰り返される リズムかな 宇宙の奏でる 生命の拍動

宇宙の始まりがビッグバン

その真空にこめられたエネルギーが瞬間の爆発

そして膨張進化し続けていて

リズムを奏で続けているということ

よくよく考えるとすごいことですね

マクロ的にいっても確かなリズムをもって

誕生、爆発、誕生、爆発という生と死を繰り返し

ミクロ的にいっても細胞は生と死を繰り返し

宇宙にあるもの、そのリズムから逃れることはできず

そのたんたんとして広がるリズム

愛というエネルギーから始まったと考えれば

愛というリズムを刻むこと、感謝という光を放っていくことしか

ないですね

壮大な宇宙という時空間に生かされている私たち

たんたんとそのリズム刻み続けていきたいものですね

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします


◎煌きて 清く澄みたる 青空に 春の素粒子 溢れ輝き

◎桜色 ほんのりのぞく 冬芽かな 生命の希望 膨らませんと

もう桜の冬芽が膨らんでほんのりピンク色が

のぞいています

咲こうとしている冬芽の一つ一つが愛おしい感じ・・・

咲き出でようとする力、それは希望を夢みていく心と

一体のように思います

新しい出発を夢みていく心ときっと同じ

だから日本人はこうして桜を愛でてきたんでしょうね

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします



◎しとしとと 一雨ごとに 春近し 聴こゆる音色も 暖かなりき

◎朧月 ゆれる灯りの ぼんぼりの 春の夜空を ほんのり染めて

一雨ごと、風の一吹きごとに春だなあって思えますね

ほわっと空気が柔らかくなってきて

身体中の細胞が開放されていく感じ・・・

冬の間、凝縮されていたエネルギーが

吹き出していく感じで

空中にはそんな春の粒子がいっぱい!

だからお月様も朧月なのかしらん

今日、ニューヨークの次女からも電話があって

とっても弾んだ声でした

試験中で本当に大変なんだけど

きっと集中して勉強しているという充実感に

溢れているんだなあ、って嬉しくなりました。

日々、弾んだ心、声ですごせるよう頑張りたいですね桜

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします





◎憧るる 心が生み出す 芸術の 品格奏でる 魂高し

平等院の阿弥陀如来様を飾る方蓋の修復が

今進んでいるのですが、

その方蓋に塗られた漆に琥珀や孔雀石、銀粉、辰砂など

宝石や鉱物が混ぜられていたと発表されたそうです

当時とても貴重だったものが混ぜられているのだそう

コメントとして、見えない部分にも高価な材料を使うことで

極楽浄土を表現しようとした可能性がある、とありました

見えない部分?

それはあまりに現代人的な発想

見えるとか見えないとかそんなことを考えるのっておかしくなあい?

まさしく天、極楽浄土に憧れ、その世界を夢みたその当時の方が

創られたもの

経典にもあるまさしく七宝荘厳(しっぽうしょうごん)の世界

その最高、最上の世界を表すのに、見える見えないはないですよね

そもそも美しき夢、創造なんですから

阿弥陀如来様がおわしまして雲中供養菩薩様が

舞い踊り、歌われる空間をそれだけのまた美しい方蓋が

彩っているのだと思うと感動です

生み出した古人の魂の高さ、

そうしたものが私たちの中にもあるのだと思うと

更に感動ですね

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします





長男の友人がめでたく合格しました!

1浪仲間の残っていた二人がめでたく合格桜

皆で支えあってきた仲間

合格発表を聞いて「僕の方が泣きそうやわ」と

涙声で私に知らせてくれました

いい仲間をもっているんだな~と

私まで泣きそうになりました

人より上、じゃなくて一人一人を大事に思える仲間が

いること、ほんと人生の宝を得ているね

大切な仲間、大事に育んでいってね!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします



第7回平成の寺子屋 無事終了しました

宇宙教育スペシャリスト 辻裕彦様をお迎えしてのお話

なぜ、宇宙に憧れたかというご自身の体験

宇宙の広さのお話

宇宙がどのようにできたかというお話

そして実際にスペースシャトルの中はどうなっているのか

スライドをみせていただきながらのお話

宇宙の広さのお話では、数字が渦巻いて

頭がビッグバン状態でしたが・・・

宇宙は愛を奏でるために進化している

これは師匠である川本ルリ子先生の仮説

まさしく宇宙はダークエネルギーという真空のエネルギーからできたとも

いわれていますし、

ビッグバンの後、生まれた物質の中に暗黒物質という

解明されていない物質がありますが

それが何であるか

それが愛!と考えればすごいことではないでしょうか!

そういう夢、発想こそがまた次なる愛、夢を生むのだということ

科学の目線で宇宙をとらえると同時に生命の目線で

とらえたときに見えてくるものがあるように思います

宇宙は人を生み出すべく創られたとしか思えない

そうおっしゃる科学者がいらっしゃいます

とすると、用意されて準備された生まれてきた私たち

愛されて生まれてきたのですよね

壮大な宇宙の広さと共に壮大な愛の深さに感動の

平成の寺子屋でした

新しい参加者の方もたくさんいらしてくださってありがとうございました

宇宙の気の遠くなるような時空間の中で今という瞬間集える幸せ

共に感じあえたこと感謝です

また、第8回は4月26日18時半からです

ゲストは中野健一様

お待ちしておりま~~す

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!







◎春編める 風の心の 心地よさ ふわりとほほを なでて微笑む

春を編みこむように風があちらこちらを

柔らかくなでていく

まるで微笑んでいるかのように・・・

そんな心地よさが気持ちいいですね

桜の冬芽も少しずつ膨らんできています

今年は少し開花は早いのでしょうか

桜の木は咲こうとするとき

花が単に咲くのでなく

全身、幹全体が桜色になって咲き出でんとするそうです

私たちの花もきっとそうなんでしょうね

全身で咲かんとしなければ、人生の花なんてそう

おいそれと咲くわけではないのでしょうね

いつも地道な努力を重ねながら

花咲く夢を奏でていきたいですね

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!


3月10日 午後5時半より

第7回平成の寺子屋が開催されます

場所:カミノジュエリー・ブライダル
    大阪市淀川区東三国4-4-15
    コラム新大阪201
   (地下鉄御堂筋線「東三国」北側出口を西へ出て約3分)

受講料:無料です

ゲストは宇宙教育スペシャリストの辻裕彦様です

宇宙についての不思議などなど

いっぱ~~い宇宙のことについてお話くださいます

17時半からですので、是非学校帰りのお子様と

いらっしゃって下さい

お待ちしておりま~す

宇宙に一緒に夢を馳せ、夢物語りあいましょう!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!



日々歌を詠ませていただいているとどういうことを自分が

求めているのかということがよくわかります

歌に詠みたい言葉が

穏やか とか

清清しい といった

言葉がすぐ出てくるのです

面白いなあって思います

そういう心に憧れていたり

そうありたいと願っているのですね・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!





◎うららかな 春の日しんと 穏やかに 風の温もり 心浮き立ち

◎ふんわりと 春の女神の 舞い降りて 羽衣たなびく 芳しき風

◎春の雨 やわらに降りしく 夕暮れに 咲き出で待ちし 桜の冬芽

なんとも穏やかな風がふいてくるようになりましたね

春の女神様が舞い降りてきたようなやわらかな風

雨も夕方頃には細かい柔らかな雨になって

桜の冬芽が少し膨らみかけてきていてのをみると

あ~もう春だな~~って嬉しくなりました

これからあちこちでいろいろな春がみつけられるのが

楽しみです!桜
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!





◎薔薇の花 ママの口紅 色なのよ 微笑む娘の 贈り物

思いもかけず娘からのお誕生日プレゼントブーケ

ステキなショッキングピンクの縁取りの花びらの薔薇と

スイートピンクのスイトピー

さすが我が娘、センス抜群(#^.^#)

ママの口紅の色と一緒にしたの・・・

なんて嬉しい心なのかしら

お嫁に行く前の最後のプレゼントかしらなんて思うと

ちょっとセンチにもなってしまいます涙

思いがけずプレゼントをいただいて

嬉しいお誕生日となりました!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!




◎生まれでて 今あることの ありがたき 喜び哀しみ 愛で進まん

生かされて今あることが本当にありがたいこと

今日は、お誕生日!

この世に生み出された日です

お父さん、お母さんありがとう

そして長くつながったご先祖様、本当にありがとう

そして子供たち、未来へ続く孫、ひ孫、ありがとう

DNAというらせんの生命の光がずっとつながって

その一点を現在という瞬間担っている喜びと責任

人生ある意味本当に四苦八苦だけれど

生かされる喜びいただいて

喜び哀しみみんな愛でていける人生を

歩めることの幸せが何よりありがたいです

そして、そういう喜びを共に歩める仲間がいて・・・

皆様、本当にありがとう

今日は本当に嬉しいお誕生日ケーキ

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!




◎朧月 揺れて光りし 黄金の 思いをのせて 夜空照らさん

春の朧月

なんともぼっとした黄金の光が

愛しくゆれていて

すっとさわりたくて手を伸ばしてしまいそうな

そんなお月様でしたね

少し温かくなった空気とその光が

心地よい朧月夜でした・・・

皆様はどんな風にお感じでしたか?

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!


◎金の皿 天に浮かびて 何載せよう 喜び哀しみ 載せて愛でたし

金のお皿のようなお月様が空に浮かんでいました

細くてきらきら輝いているお皿

何を載せようかしら

喜びも哀しみも

私の心、あなたの心

みんな載せて愛でたいな・・・

なんだかそう思うような美しいお月様でした

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!


おひなさまですね

桃の節句

おひなさまの歴史は意外にあたらしく

江戸時代からのようですが

こうした子供を愛でるお祭りというのは

日本のほかにもあるのでしょうか

私は、日本人が子供を愛でる、大事にするという

歴史を積み重ねてきたことに感動だなあ、と思います

生命の循環を大事に育んできたからこそ

次なる世代の子供を大事にするという発想が

あったのですよね

極端な例かもしれませんが、学生時代

西洋史を学んでいて近代のフランスの農村の話で

子供が生まれるとぐるぐる巻きにして

壁にひっかけてあった、という話がありました

だからこの時代身体が不自由な人が多かったのだとか

江戸時代の寺子屋をみても

どれだけ子供を大事にしていたか

親、地域の方にそういう心があったからこそですね

子供を大事にするということは

きちんと心を育ててあげること

一人の人間として対社会にきちんといきづいていけるように

愛を育み、心を育み 愛を出せる子供に育てること

親子で家族で語り合っていくこと

おひなさまを囲んで そんな話を

皆で楽しく語りあいましょうね~^

すてきなおひなさまの日になりますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ

どれか、ポチっとクリックお願いします!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。