FC2ブログ
2008 / 07
≪ 2008 / 06   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2008 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今晩は、長女と長男と一緒にご飯を食べにいきました

隣のテーブルに座っていたおじさまが

ときどきにた~~と笑ったり、
声をたてて笑ったり
時折 意味のわからないことをしゃべって

一人で楽しげにしている

わぁ、ちょっと気味悪いなあ・・・
と、思っていたら
二人はまったく気にしていないよう

なんで、気にならないの?

だって、パパがいると思えば
一緒だもん

え~~~~~っつ

なるほど・・・

◎子供らの 鋭い一言 なるほどと
  納得するのも ちょっぴり悔し

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 



スポンサーサイト

赤ちゃんという新しい生命をいただいて
感じること

それは、過去から現在というときを経て
未来へつながっているということ

その輝く生命を見ていると
ふんわり、そんな生命への愛おしさが
溢れてくるのです

◎尊しや 生まれた生命の 輝きに
  内なる夢も ふわりと膨らむ

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 



生まれた赤ちゃん、男の子なのですが、
今日は会社に送られてきたそのメールを
皆でみて、ほっくり、ほっこり、
みんながい~~~い笑顔!

赤ちゃんの無垢な寝顔に
みんな融けてしまいました

何度もその写メールを見ては
わが子のように眺めて
いいねえ、と目じりの下がること

天使の寝顔は、ものすごいパワーです・・・

◎純真な 愛そのままに 安らいで
  赤子の寝顔 すべてを融かす

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 



今日、私の勤めている会社の社長の
息子さんにお子様が生まれました!

め・で・た・い

招き猫

やっぱりこれ!めでたいにゃんです!

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 


早速にメールで写真を送ってもらって
びっくり!

なんとまあ、大きな手のお子様なのです。

大きな手見つめているうちに
歌ができました

◎幼き手 その大きさに 驚きぬ
   未来を掴んで 伸びゆかんとす


◎蝉時雨 夕べ生まれた セミは見習い
   生命を限りの 夏賛歌かな

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 

朝からセミが鳴いているのを聴きますと
昨日の晩に羽化したセミは、見習いで
鳴く練習をしているのかなあ・・



▼続きを読む▼


◎虫たちも 草葉の陰に 雨宿り
   嵐過ぎ去り ようよう出でむ

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ 

嵐が去るのを待っていたかのように
雨水がしたたり落ちる草葉の陰から
虫たちがはいだしてきて

ああ、雨宿りしていたんだなあ



▼続きを読む▼


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。